忍者ブログ
車に関することやグランツーリスモなどの紹介、リプレイムービー、セッティング、コース紹介
2017 . 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • icar-Grantu rismo-
    にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
    にほんブログ村
    ご協力お願します。

    ゲーム ブログランキングへ




    ブログ内検索
    powered by Google
    オンラインレースゲーム
    バケットシートメーカーサイト
    最新コメント
    [06/12 RicNet]
    [05/19 Smithd883]
    [04/08 vaftzse]
    [03/27 VictorLen]
    [03/25 Thomaser]
    ご意見などは、こちらより
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    グランツーリスモで、ハンコンデビューした人は沢山いるでしょう。

    ハンドルは、レーシンググローブ、足元はレーシングシューズで、キメて気持はレーサー気分を味わう人も少なくないと思います。もちろん操作性も考慮して、これらのグローブ、シューズを使う方もいると思いますが。

    でも、レーシンググローブ、レーシングシューズって高いぃ!!

    そこで、代わりになりそうな、シューズを探してみましたぁ!!(グローブはまた今度ねぇw

    DSC02026.jpg

    作業靴用のスリッポンです!!

    これなら、安い!!

    DSC02071.jpg

    スリッポンなので、履き易いさもグット。

    DSC02049.jpg

    靴底も、厚くないので、ペダルフィーリングも分りやすい!!

    DSC02060.jpg

    世界初!?

    オイラの足のサイズがバレるぅ、、、

    ク・ロ・ト!?ってメーカーです。たぶん、、、

    DSC02044.jpg

    GT5早く欲しいですよ~!!

    あぁ~長い、長いぜぇ!!
    PR
    今回は、めっちゃ久しぶりに、コクピットネタを書きますw

    グランツーリスモのPSP版発売が、間もなくですねw

    本当に、発売されるの!?

    って感じでしたが、無事発売される様ですね。

    新しいPSPも、コンパクトになって、かっこいいですね!!

    最近のグランツーリスモで、一番熱いニュースは、やっぱりちょっと前ですがぁ!!

    「“グランツーリスモ”のプレイヤーから本物のレーシングドライバーを育てよう」というGTアカデミーの試みですね!!

    実際に、GT4ヨーロピアンカップ開幕戦に参戦した結果

    FIAのGT選手権タイトルが懸かった、熱いバトルでぇ!!

    なんとぉ!!

    3位表彰台を取っちゃいましたからねw

    これは、本当に凄いですね!!

    オイラも、参戦したいですよ!!マジでぇ!!

    F1は、今年から新しいレギュレーションで、各メーカー大変なことになってますね!!

    ブラウンGPの、異常的な、速さ!!

    マクラーレンの、ハミルトン、フェラーリのマッサを周回遅れにしたり、ブラウンGPの、バトンの速さは、本物ですね!!

    話しは、戻って。

    だいさんからの質問で、コクピットの寸法を教えて下さいっと言うご質問があったので、コクピットの簡単な寸法を教えたいと思いますw

    19615069.jpg

    以前のコクピットのレイアウトの写真ですが、実は今の違うレイアウトですw

    IMG_6249a.jpg

    じゃ~ん♪

    2009年仕様w

    一番大きな変更点は、ペダルをノーマル状態に戻しました。

    色々、ペダルの位置は、悩みましたがぁ。

    結果的に、ノーマル状態が、一番ベストでした。

    あとは、シフトの位置を高い位置に変えました。

    単純に、ハンドルとシフトの距離を短くし、ちょっとでもタイムを縮められたらいいなぁ~仕様ですw

    IMG_6249b.jpg

    各フレームの、簡単ですが寸法になります。

    参考になれば光栄です。

    IMG_6251.jpg

    配線の処理が、汚いですねw

    直さなければ、、、

    IMG_6253.jpg

    シートの固定部分になります。

    自分的には、十分な剛性は確保出来ていると思いますが、どうなんでしょうね!?www

    ★追伸★

    IMG_6255.jpg

    シートの固定部分のアップです。

    手前の左部分。

    結構無理やり付けてますw

    シートの固定としては、全然問題無いですよ!!

    IMG_6256.jpg

    右側も無理やりですw

    IMG_6259.jpg

    後ろはこんな感じw

    なるべくシートの固定は、最小限のステーで固定することをおすすめします。

    沢山ステーを使うと、剛性が無くなっちゃいますので、極力少ない方法で、固定することをおすすめします。(使うステーの剛性にもよりますが、、、

    IMG_6260.jpg

    シートの高さの微調整は、ワッシャーを使いました。

    結構挟んでます。

    あとは、各ボルトを、これでもかぁ!!

    ってくらい締め付ければOKですwww

    GT5プロローグまで、一週間切りましたねw

    いや~!!楽しみですなぁ~♪♪

    ってことで、GT5プロローグに向けて、コクピット大改造しちゃいます!!

    今回は大幅な剛性アップが目的です!!

    それと、ペダルもチョイっとイジリます!!

    2eb92048.jpg

    ↑の画像は、現在の状態です!!

    今の、状態では、ステアリングのフィードバックに対し少し、負け気味。それと、少し横幅が狭い!!

    d7135779.jpg

    わぁ~、久しぶりに部屋が広くなった~www

    取り合えず、コクピットを撤収。

    c893d307.jpg

    最初に、クラッチペダルをイジリます!!

    ワタシは、GTオンリーなので、今のところ、クラッチは必要無いのですが(汗)

    噂では、GT5では、クラッチが使えるとか!?

    ※2007/12/13日訂正※
    GT5プロローグで、クラッチが使える様ですwww
    Logicoolさんのサイトで、詳しい説明が載ってました。説明によりますと。

    6速マニュアルシフトモード時のみクラッチ機能を使用することが出来ます。

    クラッチ機能のON/OFFは各レース開始後に△ボタンを押すことで切り替えることが出来ます。
    クラッチ機能をONに設定後は、実車のMT車同様にクラッチペダルを踏んでからギアシフト操作を行ってください。 

    * レース開始時のエンジンストール(エンスト)を避けるためクラッチ機能の初期設定は常時OFFとなっています。
    * クラッチ機能ON時にクラッチペダルを踏まない、またはクラッチペダル操作とギアシフト操作のタイミングが合わなかった場合には、ギアシフト操作を行ってもN(ニュートラル)の状態となります。その場合、クラッチペダルを踏んでから、アクセル操作をすることでギアを入れなおすことが出来ます。
    * シーケンシャルマニュアルモード時では、△ボタンはバック機能となります。
    * ゲームに収録されている車種において実車でクラッチペダルを持たない場合(日産の新型GT-R等)、クラッチ機能は無効です。

    当分使うきかいは先になると思いますが、そんなの関係ねぇ~www

    基本的に、かずくんのクラッチのパクリですwww(かずくん、ネタ頂きます!!)

    スプリングは、↑のモノを使います。イーグル模型のショックセットです。

    クリックすると楽天のショップサイトにジャンプします。 

    全くラジコンの知識が無かったので、取り合えず、安いモデルを選んでみました。(多分問題無いと思いますw)

    65d6f6d9.jpg

    ホームセンターで、調達したモノです。全部で、2000円でおつりが返って来ましたw(※ーナン最高!!)

    20e27496.jpg  ドリドリで、4ミリの穴あけです。このステンの金具は、問題無く、加工出来たんですがぁ!!

    問題は次どえすぅ~!!

    df3c16fd.jpg 一箇所は問題なく取り合えず貫通成功!しかし!!もう一本の方が、どぉ~足掻いてもあかない(マジですかぁ!)おまけにドリルの刃折るわで、サイヤクやぁ~!!

    eb59d29c.jpg

    しかし、穴が開かないと先に進めないので、ダチにお願して、開けてもらいましたぁ(あぁ~えがったぁ~♪)

    このステンはSUS304と言う材質なんですが、これが、鬼のように固いみたいです。(ステンは加工が面倒なので、鉄をおすすめします。ステンを下手に選ぶとワタシの様になりますwww)

    穴は、無事開きましたが、焦げてます~!!どんだけぇ~(親友よありがとうw)

    1f418a2f.jpg 金具を、ペダルに取り付けて行きます、ここまで、来たらショックを取り付けて完成です。

    次は、本題のコクピットです。

    3d44d14a.jpg SUSに頼んでた、フレームです!!(ワク×2♪)

    cd58aa61.jpg では、早速組んで、行きます!! 今回は、1m50cmの長いフレームを使います!!

    19615069.jpg

    行き成り完成ですがぁ!!

    出来たぁ~!!

    作業中の写真を撮ろうと思ったんですが、作業に夢中で忘れてしまいましたw

    30222282.jpg

    クラッチもいい感じに出来上がりました!!

    032642cb.jpg

    画像では、分かりにくいですが、横幅のサイズを8cmほどワイド化してます。

    34e086c6.jpg

    キーボード台もコレマタ分かりにくいですが、強化してます。

    実際に、プレイした感想

    イイ!!

    ステアリングの反応が、イイ!!

    ドリフトも楽チンで御座います!!(自己満です)

    今まで、キーボード台がチャチイィ作りだったので、揺れまくっていましたが、問題解決です!!

    GT5プロローグ、に向けて、準備が無事出来ましたこれで、オンラインバトルはガンガン攻めてみたいと思いますwww(マーナー&安全運転第一です!!)

    HOME 次のページ
    Copyright © icar-GranTurismo- All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]