忍者ブログ
車に関することやグランツーリスモなどの紹介、リプレイムービー、セッティング、コース紹介
2017 . 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • icar-Grantu rismo-
    にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
    にほんブログ村
    ご協力お願します。

    ゲーム ブログランキングへ




    ブログ内検索
    powered by Google
    オンラインレースゲーム
    バケットシートメーカーサイト
    最新コメント
    [06/12 RicNet]
    [05/19 Smithd883]
    [04/08 vaftzse]
    [03/27 VictorLen]
    [03/25 Thomaser]
    ご意見などは、こちらより
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    いやぁ~皆さんお久ぶりです。

    最近全然、更新してないぃ~しぃ~マジやばぁッ(笑

    っと思い、
    SUPER GT 第4戦 マレーシア戦で、初優勝したGT300クラス、77号車「クスコDUNLOPスバルインプレッサ」ドライバー山野哲也選手、佐々木孝太組選手について熱くカキコしたいと思いますw
    GT500クラスの優勝は、
    近藤真彦監督率いるKONDO RACINGの24号車「WOODONE ADVAN Clarion GT-R」ドライバージョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 荒聖治組



    インプと言えば、GT唯一の、AWDマシン、今までは、雨のコンディションなど、路面状態が悪い時に、以上に速いインプでしたが、今年から、佐々木孝太組選手が加わることで、目覚しい結果を残す様になったと思います、AWDとは、思えないコーナーリングで、走る佐々木孝太組選手のドライビングは、見ていて惚れ惚れしますw

    右:佐々木孝太組選手 左:山野哲也選手

    佐々木孝太組選手ですが、GT300インプのドライバーになる前は、GT500の日産!?のテストを受け、残念ながら、テストに落ち、現在のGT300インプに至るわけですがぁ。

    佐々木孝太組選手は、34歳っとGTドライバーの中では、若いとはいえない歳ですが、逆に、今の年齢だから、この走りが出来るって感じでしょうか!?

    今回のマレーシア戦初優勝も、日頃の、体力ともに、精神的な、トレーニングによって、結果が出たと思います。

    なので、ボクも先ずは、筋トレで、体力を付けることにより、精神力も付くッぜェ!!見たいなぁ筋トレ始めたいと思いますw

    IMG_1984.jpg

    取り合えず、ダンベルを使い筋トレ!!

    ハンコンで、的確な操作をするには、実写のクルマも同じと思いますが、容量のある筋肉作りが、大切だと思います、プロのドライバーは、一見細い体系ですが、物凄い筋トレをして、ムキムキなんです!!時速200キロ近くで、コーナーに進入した際の、横Gは、約3Gあると言われていますので、このGに体が耐えられないと、長い周回数を走ることは出来ません、特に首と、座った状態で、体を支える、腰回りの体作りが大切になってきます。

    って、ハンコンって、縦も横もG掛らねぇーよって感じですが、まぁーそのへんは、気持ちの問題ってことで、、、

    グランツーリスモで、『世界対戦イベント』が行われています。

    このイベントは、世界中のGTユーザーと、対戦出来る夢のイベントなんです!!

    参加の地域は、ヨーロッパ、北米 、日本 、アジア(台湾、香港、シンガポール、韓国)

    イベントは、7月3日(木)午後2時まで。


    PR


    今年から、スーパーGTのレギュレーション変更により、NSXが、FR化!!(えぇマジぃー!!)

    NSXと言えば、日本最速のMRスポーツカーなのに、FRってぇ~、なんか残念、、、

    今年からGT500クラスは、すべて、FRのみになる様ですw

    もう一つ今までのレギュレーションと違うところは、今まで以上に、レーシングカーになることでしょうか、なぜかと言うと、レース専用のエンジンが使える様になったからですw(これは、オーナーさんにとっては、同じ名前で、全然中身が違うじゃ~んっと思うところはあると思いますがぁ。)

    ってことは、FニッポンのフォーミュラーのエンジンHF386E
    HF386EをNSXに、載せれば凄いことに、なるんじゃないの!?

    ホンダレーシング…Fニッポンで対トヨタ、過熱せず?



    横から、見ると違いが分かりますね。

    上が、08年モデル

    下が、07年モデル

    フロントにエンジンを載せるためでしょうか、フロントノーズが長くなってます。

    MRをイキナリFRって作るだけでも、相当大変なことなのに、セットアップを一から見つめ直すってのは、ハンパじゃないですよね、今年は、NSXにとってキツイですなぁ~GT-Rが復活するし、、、NSXは好きなクルマなだけに、ガンバッテ欲しいです!!



    比較のため量産型日産GT-R貼って見ました。

    スーパーGTに帰って来たぁ~!!

    やっぱ日産はGT-Rでしょ!!



    ドライカーボンがこれまた痺れますよぉ~www



    総車重は1100kg(軽!!)、搭載エンジンはV6またはV8ツインターボ、(恐らくV8でしょう、、、)最大出力480から510ps(日産GT-Rのスペックが480psなので、量産型と同じ480psにして、ファンのウケを狙って来るんじゃないの!?)になるそうです。

    日産『GT-R』GT500仕様 オフィシャル映像 鈴鹿から!
    HOME
    Copyright © icar-GranTurismo- All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]