忍者ブログ
車に関することやグランツーリスモなどの紹介、リプレイムービー、セッティング、コース紹介
2017 . 06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • icar-Grantu rismo-
    にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
    にほんブログ村
    ご協力お願します。

    ゲーム ブログランキングへ




    ブログ内検索
    powered by Google
    オンラインレースゲーム
    バケットシートメーカーサイト
    最新コメント
    [06/12 RicNet]
    [05/19 Smithd883]
    [04/08 vaftzse]
    [03/27 VictorLen]
    [03/25 Thomaser]
    ご意見などは、こちらより
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    GT5Pが、バージョンアップし、ドリフトのポイントアタックが出来る様になり、ますます、ドリフトが熱くってなってきていると思いますが、中にはドリフト出来たら面白そう、、、だけど、ボクには、ドリフトは出来ないぃ~って方もいると思います。(ワタシも出来ませんw)

    でぇ!♪

    ドリフトが出来る様になるには、どうしたらいいのか!?

    取り合えず、ドリフトの映像を見ましょうwww(ナンじゃそりゃ~)

    沢山映像を見て、見慣れれば、ドリフトが出来るようになるためのヒントが見つかるハズです!!



    ↑の映像は素人さんが、作ったと思われる、ドリムービーですが、めっちゃ×2♪上手いです。

    場所は恐らく、裏六甲あたりだと思います!?(タブンですがぁw)

    サーキットで見かける、ドリとは、何かがぁ違う気がします、なんと言いますかぁ~お構いなしで、流しっぱなしみたいなぁ~。(コエぇ~w)

    この映像で、お尻の出るタイミングや、マフラーサウンドから聞こえるアクセル操作を注意して、見て下さい。

    っで何となく、ドリって何なのかッ!!頭の中で、イメージが湧いて来たと思います。(湧かなかった方は、妄想しましょうw)



    次の映像は、我らがドリ王、土屋圭市

    クルマの、ドリレポの映像みたいですが、ペダルワークの車載映像が見れるので、チョイスしてみました。

    基本的な、ドリフト操作なので、分かりやすいと思います。

    コースのライン取りは、グリップと同じ、アウント・イン・アウトでOK(でも、ドリフトで分かっていてもライン取りがムズイですよねw)

    ブレーキングし減速しながらフロントに重心移動を意識しカウンターを少し当て、曲る方向にステアリングを切って、アクセルを踏み込み立ち上がるって感じです。

    ※フロントに重心移動することで、リヤの重心が軽くなりミューが低くなり、お尻が出やすくなるので、これは、グリップでも結構役に立つ旋回技だと思います。

    なんですが、サイド引けば簡単にリヤーを流すことが出来るのですが、やっぱり、ブレーキングドリフトが出来た方が、技のバリエーションが増えてかっこいいショ!♪

    違うタイプFRのクルマの映像が、確認できるので、ドリのお試しには、いい映像だと思います。

    ド派手なドリが出来るようになるには、地味なドリから始めるのか一番の近道だと思います、ドリをマスターすることで、グリップ走行時の限界の許容範囲も上がりスキルアップ間違いなし!?

    あれッ!!ナレーションの声どこかで、聞いたことがある、お茶の間アニメのサザさんのアナゴさんやぁ!!

    アナゴさん(
    若本 規夫)がんばってんなぁ~ 

    ドリムービーで、アナゴさんの声だと、聞きなれた声の為か、なぜか落ち着きました(爆)
    PR
    sakura2008.jpg

    桜が美しい季節ですねw綺麗だったので、パシャリっと撮ってみました。

    sakura2008a.jpg

    『2008年3月28日より実施された無料オンラインアップデートによって『Spec II』に進化します。』
    ※グランツーリスモ公式サイトより

    って、ことで、グランツーリスモ5プロローグ Spec IIにアップデートですw

    変更点は!?

    1.新たな収録車種
    計34車種ものクルマを追加収録。フェラーリF2007も登場!


    2.新コース/新モード/新イベント
    すべてのイベントが新しくなり、新コースが追加されました


    3.新機能
    かつてない新機能の搭載で、ゲームがより奥深く進化しました


    4.その他の追加・改良要素
    そのほかの細かい変更や改善点をここで紹介します


    コースのグラフィックが若干変更した!?って思うのはワタシだけ!?って思ったりしてますが、クイックチューンが出来るようになり、自分好みのマシンに仕上げるようになったのは、ボク的にうれしいポイントですwww

    ※グランツーリスモ公式サイトより

    なんと、F1昨シーズンのチャンピオンマシン、F2007が収録されとる!!

    購入条件は、Sクラスクリアが必要!!っで、Cr.200,000,000っもする!!

    F2007の購入は、先になりそうです・・・。

    今回のアップデートで、マシンは増えたもののコースが少ないのが、ちょい残念。

    F1ばなし繋がりで、1-2フィニッシュしたフェラーリについて。


    今年のF1は、おもろい!!

    なぜならば!!トラクションコントロールシステム(TCS)の禁止他にも変更点は何点がありますが、トラコンの禁止が一番大きいのでは!!
    トラコンWikipediaとは、タイヤが空転することを防ぐシステム
    Yahoo!スポーツ Formula 1 2008年新ルール

    1万9千回転まで、回る強烈なマシンをトラコンなしで、走るのは自殺行為ってくらいこのシステムは、画期的な安全システムだと思うんですが、今年からは、トラコン禁止で、ドライバーの実力に由る速さが必要になってくると思うので、全チームが、一列にならんでスタートしたような感じなんですが。

    そんな訳で、今年はコーナーの立ち上がりで、ホイルスピーンするマシンが多く見られるようになり、オーバーテイクも多く見られるようになって、見ていてハラ×2♪ドキっ×2♪っで、うぉ~ぉ!!なんですヨ!!

    この厳しいレギュで、やぱりフェラーリは強い。

    去年は、マクラーレンに押され気味でしたが、トラコンなしとは思えないマシンの完成度、もちろん、ドライバーフェリペ・マッサ、キミ・ライコネンこの2人の実力が締める部分が大きいっと思いますが、フェラーリの底力を垣間見ました(ちょいオバーかなぁ!?)

    フェラーリ、すばらしい1-2フィニッシュ
    本日、3月20日午後9時から10分間限定のイベントの『10 min. タイムトライアル』に挑戦してみましたぁw

    ■イベント名 : 上級者向け 鈴鹿サーキット 10分間タイムトライアル
    ■参加可能車種 : BMW M3 クーペ '07
    ■開始日時 : 2008/03/20 21:00
    ■終了日時 : 2008/03/20 21:10
    ■レベル : 上級者向け
    ■クラス : ワンメイク
    ■コース : 鈴鹿サーキット
    ■シミュレーション制限 : プロフェッショナル
    ■タイヤ制限 : ノーマル N2
    ※GT公式サイト参考※

    っとのこと、イベント10分前に、このレギュレーションを知ったワタシは、チョー慌てながらM3購入w(危なかったぁw)

    早速、練習のために、M3を試乗開始!!

    デェ~ん♪ここで秘密兵器の登場!!

    オニツカタイガーのスニーカー(ランスパーク)です。

    スニーカーは大切なアイテムです!!(お金に余裕のある方はレーシングシューズをおすすめしますw)

    オイラはこのスニーカーの御かげで各段位ペダルワークが向上!!

    カカトが、丸いので、安定したペダルワークが出来るんですヨ!!

    onituka01.jpg

    よーし、練習やぁ~!!

    運転してみると、、、なんちゅうパワーやぁ!!

    ワタシのスキルじゃまともに、アクセルが踏めないぃ!!

    クルマのレベルは非常に高いッス!!、フロントの接地感っと、リヤの粘りのある剛性感はスゲェ~、ハイパワー過ぎて、オイラにはタイムが出せないじゃん!!

    そんなこと考えている間に、イベント開始時間がぁ!!(マジやべぇ~)

    取り合えず、イベントに参加やぁ!!

    取り合えず、半べそ掻きながらアクセル全開!!

    コースの中盤で、見事にコースオフwww(アリャー!!)

    なんとか、2周して、終了。

    結果は、228位でしたぁwww

    開始直後、10位を取って、おぉ行けるじゃんーなんて思っていたら、結果は三桁順位、、、(何人が参加したの!?)

    話は、変わりまして。

    GT-Rがなんと、デビュー戦で、1位、2位ゴール!!

    レース結果
    1位 23 XANAVI NISMO GT-R 本山 哲
    ブノワ・トレルイエ
    1:44'03.977 52 BS
    2位 22 MOTUL AUTECH GT-R ミハエル・クルム
    柳田 真孝
    0'00.854 52 BS
    3位 36 PETRONAS TOM'S SC430 脇阪 寿一
    アンドレ・ロッテラー
    0'25.551 52 BS
    4位 38 ZENT CERUMO SC430 立川 祐路
    リチャード・ライアン
    0'32.757 52 BS
    5位 24 WOODONE ADVAN Clarion GT-R J.P・デ・オリベイラ
    荒  聖治
    0'47.966 52 YH

    ギャオで、3月26日から放送される様です。
     [ブロードバンド放送] GyaORd.1鈴鹿 3/26[水]正午より配信開始! 



    さすが、GT-Rですね、圧倒的な、速さを見せつけてくれましたねぇ!!

    早く、バトル映像を見てみたいですねぇ~!!

    ※スーパーGT公式サイト参考※

    話は、GTネタに戻りましてw

    前回より、少しだけ上達したハズなので、映像アップしてみましたぁw

    コースは鈴鹿で、ミドルクラスのオンライン対戦です。

    gt5on001.gif

    久しぶりに、オンラインをしたんですがぁ!!

    スげぇー!!変化がぁ!!

    それは!!

    マナーが良くなっている!!(って前回も同じ様なこと書いていた様なぁ、、、)

    素晴らしいぃ!!です。ちゃんとライン一本開けてみんな走ってるしぃーマジぃーすげぇー感動みたいなぁー!!

    って本当に、マナーの良さに、感動致しましたワタクシwww

    GTの公式サイトのキャッチコピー『勝つことより、競うことが喜びになる』

    まさに、コレデス!!

    マナーを守りながら走るには、ある程度のスキル(経験!?)がないと、難しいと思うので、今回のオンライン対戦はとても濃い内容だったと感じますwww(オモロ過ぎてぇ軽くイッチャッてま~す~www)

    HOME 次のページ
    Copyright © icar-GranTurismo- All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]