忍者ブログ
車に関することやグランツーリスモなどの紹介、リプレイムービー、セッティング、コース紹介
2017 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • icar-Grantu rismo-
    にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
    にほんブログ村
    ご協力お願します。

    ゲーム ブログランキングへ




    ブログ内検索
    powered by Google
    オンラインレースゲーム
    バケットシートメーカーサイト
    最新コメント
    [06/12 RicNet]
    [05/19 Smithd883]
    [04/08 vaftzse]
    [03/27 VictorLen]
    [03/25 Thomaser]
    ご意見などは、こちらより
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    『グランツーリスモ5』発売日2010年3月予定

    やっと、5が発売されそうです。

    本当に来年の3月に出るのか心配ですが、今回は、2010年3月に出ると思います。

    さすがに、これ以上待たせると、ファンの心がブローしますよぉw

    10月1日発売、グランツーリスモ RACING PACKの

    グランツーリスモ仕様の限定のPSP本体と、ソフトがセットになった限定セットですが、買おうかなぁ~、、、

    って感じです。

     

    同梱内容

    ○「PSP-3000 GRAN TURISMO Edition」
    ○PSPR専用ソフトウェア『グランツーリスモ』(UMD®版)
    ○オリジナルストラップ
    ○オリジナルポーチ
    ○メモリースティック PRO デュオ™(Mark2)2GB

    内容が、結構熱い!!

    値段も、これだけついて、22800円は、お買い得!!

    ボク実は、PSP持って無いんですよねぇ~w

    ソフトだけなら、即買い間違いですが、本体が必要になると、ちょっと考えてしまう、、、(必然的に買うならグランツーリスモ RACING PACKになる分けですがぁ、、、

    季節の変わり目なので、色々と出費がねぇ~、、、、タイミング的に、ワルイよぉ~!!

    リアルの車にも、色々付けちゃったりねぇ、、、

    ソフトの内容も今回は、熱い!!

    公式サイト説明より。

    これが、PSP®で動く、
    フルスペックの“グランツーリスモ”

    日産 GT-R スペックV '09やエンツォ フェラーリ '02もシリーズ初収録車種として登場800台以上の収録車種、35コース(70バリエーション)。圧倒的なボリュームがPSP®「プレイステーション・ポータブル」上で、いつでも、どこでも、楽しめる。それが『グランツーリスモ』®PSP版です。

    ランボルギーニ カウンタック LP400 '74をはじめ、シリーズ初となる車種も多数収録。コースでは人気のニュルブルクリンクや、4台走行が可能なダートコースも収録しています。

    プレイヤーの分身AIドライバーが育てられるシングルレース、PSPならではのアドホックモードを使った対戦レースや、クルマのシェア&トレードといったシリーズ初の試みも満載。人気のドリフトトライアルにも対応しています。

    絶対オモロイやん~。

     

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    大阪モーターショーで、GT5でFT-86ドライブ!!l~レクサスLFAスーパースポーツ~ HOME PS3で、ボイスチャット出来たぁ!!
    Copyright © icar-GranTurismo- All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]